ティーチャーズ

まずいチャイを”インド風の美味しいチャイ”にする方法

まずいチャイを”インド風の美味しいチャイ”にする方法

煮出す前のチャイの葉

「ん~、まさに、これぞチャイ。」

 

では、無かった。

 

ただの紅茶のストレートティー。

 

なんじゃこりゃ~。 mazui。

 

 

チャイだと思って飲むから余計まずい。

 

そう。作り方が悪いのだわ。

とにかく、このまずいチャイを”絶妙☆美味しいチャイ”に作りかえることにしてみる。

 

まずいチャイから”インド風の美味しいチャイ”にするには

インドチャイの葉

えいこく屋 インディアチャイ1箱=540円

 

紅茶のストレートティーみたいな味。

でも、ほのかにチャイの風味がする。

 

チャイって、こんなんだったかな。。

 

いや~~

ちがう!全然違う。

 

「まずいチャイを買ってしまった。失敗した。」
サンタ

 

というのが、感想だった。

 

が、そこに妻のアドバイス

「牛乳で煮出してみたら?」

 

なるほど。

そうか!

 

そもそも思ってたのと、色からちがう。

 

牛乳に違いない!

やってみた。

 

牛乳でチャイを作ってみるとインド風に近づくか

牛乳で煮だしたチャイ

 

牛乳をわかして、茶こしをしてみた。

 

「そうそう、チャイってこんな色こんな色☆」

 

期待できる色じゃ。

やるやん☆

 

結果。mazui。

まじまずい~
サンタ

 

さっきのより”茶”が出きってない。

 

 

そう、結局、このチャイはまずいのだわ。

あきらめるか。

 

やっぱり、お湯を入れるだけで、おいしいチャイができるパックを買えばよかった。

 

象が描かれたインディアチャイ。

 

パッケージがシンプルで、シャレてて、茶葉の味が堪能できると思って買ったのに。

 

しばらく、チャイは眠らせておくか、と思っていた。

 

と、そこに神の声が。

 

スポッとベアー
「おまえさん、チャイの作り方を知らんだけちゃうか?」

 

チャイの作り方なんて考えたことなかったわ。

お湯でこしたら美味いチャイができると思ってたわ。

 

思い出すと、インドで見た時、チャイは何やらグツグツグツグツと煮込んでた気がする。

調べた。

 

【専門店直伝】本格チャイの作り方  FOODIE(三越伊勢丹G)より

 

 

3つのスパイス!

これや!
サンタ

 

 

ついに”深みある香り高いチャイ”が見えた!

このサイトの通りに作ってみる。

 

さっそく3つのスパイスを手に入れたのだった。

 

FOODIEに書いてるインド風チャイのレシピ

材料(4杯分)

・紅茶(アッサムorセイロン)ティースプーン4~5杯

・セイロンシナモンスティック1本

・カルダモン原形4個

・クローブ原形4個

・水400ml

・牛乳400ml

・砂糖適量

 

 

自分が用意した材料は

・チャイ茶っぱ

・水

 

 

2回目

・チャイ茶っぱ

・牛乳

 

 

 

全然ちがう。

これではチャイをなめている。

 

 

チャイはインド庶民の代表的な飲み物だ。

それを「水」だけで作ろうとしていたのか。

 

 

まるで素手でキャッチャーするようなものだ。

せめて、キャッチャーミットくらいつけろ。

 

 

そして、プロが教える作り方は

1、シナモンを割り、カルダモンの種をつぶす

2、鍋にスパイスと水を合わせて火にかける

3、湯が茶色になるまで煮だす

4、火を止め、茶葉を加える

5、牛乳、砂糖を加えて火にかける

6、茶こしでこす

7、カップにそそぐ

奥深い味!完成!

これぞプロ。

なんだか行けそうな気がする~。

 

 

本格チャイの要となる3つのスパイスのお値段は

チャイを作るための3つのスパイス

 

いでよ!本格スパイスたちよ

カルダモンシード 5g 77.5円

シナモンスティックセイロン 5g 73円

クローブホール 5g 31.5円

 

 

見た目から本格的☆

封を切るとスーッとスパイスの香が漂う。

これを手に入れた時点でほぼ勝負決まりやろ。

 

 

インド風本格チャイ! レシピの通り行ってみよう!

1、シナモンを割り、カルダモンの種をつぶす

シナモンを割り、カルダモンの種をつぶす

 

カルダモンのさやをスプーンでつぶす。

が、つぶれません。なかなか固いさやです。

 

ハサミで切っちゃります。

中から、黒い種子が数個出てくる。

香料らしいきつめの香が漂います。

 

5粒ほどの種をむきました。

 

シナモンスティックは、手で折るとボキボキにわれました。

1/4程度の適当なサイズに砕きました。

 

グローブはそのままで。一番強めの香りを放つ。

 

これで下ごしらえ完成。

ええ具合や。

きっと。

 

2、鍋にスパイスと水を合わせて火にかける

すでにお湯は沸いてるよ。

 

3、湯が茶色になるまで煮だす

 

三種類の香料を入れ、煮沸します。

おおー香りが充満してきた。

初登場のこの香り。

 

これこそ本格チャイだ。

湯が茶色になるまで煮だす

 

 

4、火を止め、茶葉を加える

ここで、例の”チャイ葉”の登場です。

 

沸騰させずに、茶を煮出す。

2~4分程度放置。

 

5、牛乳、砂糖を加えて火にかける

牛乳、砂糖を加えて火にかける

 

いい香りがする。きっと美味いはずだ。

 

でも、問題が。。

 

”砂糖適量”がわからん。

 

適量って、どれくらいだ。

 

ここまできて。。

えい、適当に入れるしかない。
サンタ

 

6、茶こしでこす

7、カップにそそぐ

本格チャイをカップにそそぐ

 

ザ・チャイ!完成!

 

なんか、上品な感じ。

 

ここまででこのチャイのために、かかった総額 722円。

(茶葉はまだ何杯も作れるから、もっと割安です)

 

値段的には◎。

 

そして、味は?

 

んーーーー!

ちゃう、甘くないやん。チャイはもっと甘いやん。

 

そう。

 

水・牛乳800mlに対して、砂糖の量をビビッて小さじ3杯程度にした。

 

インド風本格”甘さ控えめチャイ”が出来上がりました。

 

 

まずいチャイを”インド風の美味しいチャイ”にする方法 まとめ

本格的なチャイを作るには、香料の存在はかかせないことがわかりました。

 

香料を入れずに、本格チャイの味は出せない。

その前提でチャイの茶葉も市販されているはずです。

 

チャイについてウィキペディア「チャイ」で調べてみると。

インドのチャイは庶民的な飲み物で、一般的に鍋ややかんにより少量の水で紅茶を煮出し、大量のミルクを足して更に煮出し、大量の砂糖であらかじめ味付けする。

ウィキペディアより

なんと、「大量の砂糖」で味付けをしているようだ。

 

だから、砂糖チョビチョビだと、本格チャイの味には近づけないことがわかる。

 

そして、

チャイは非常に甘く作られるので、インド人は一般的に大きなカップでは飲まない事が多い。日本人がお茶を水分として飲むのに対して、インド人はお菓子を食べるような感覚でチャイを飲む。通常サイズのティーカップに対してインド人はティースプーンに3杯以上の砂糖を入れるのが一般的であり、それよりも多く入れる人もいる。それゆえ大量に飲む事は少なく、一般的なチャイのカップは通常サイズの半分から3分の1程度の大きさである。

また、通常サイズのカップでチャイを出すところでは、大量の砂糖を入れたチャイを2人で分けあって飲んでいる場面を見る事も少なくない。

ウィキペディアより

 

ティーカップ一杯に対して、スプーン3杯以上の砂糖!

だから、チャイを入れるカップは小さめなのか!!

 

最後に、驚きの事実が判明した。

 

じゃあ、「チャイのレシピ」作るときは、

”砂糖適量”じゃだめじゃん。

 

”砂糖大量”と表記しといてよ。。

 

いやいや。

時間はかかったが、香り高い何回も飲みたくなるチャイが作れるようになった。

 

いい修行じゃった。

 

おしまい

 

【※えいこく屋さんのチャイを文脈の都合上、"まずいチャイ"とたとえてますが、実際、きっちり作り上げると、深みある味わいの上品なチャイが完成します。ちゃんと作れば美味しいです。決して茶葉をまずいと申し上げているのではありませんので。あしからず。】

 

インディアチャイ 648円

 

インドでパスポート紛失したら【最速】インド出国のための2つの手段
インドでパスポート紛失したら【最速】インド出国のための2つの手段

スポッとベアー【サンタのバックパッカー時代】「アジア横断の旅」からの知恵袋じゃけ。   インドでパスポート紛失、マジでこええ。大丈夫かな。日本に帰れるかなあ。。C助   &nbsp ...

続きを見る

-ティーチャーズ
-, ,

Copyright© バズ☆ティーチャーズ , 2021 All Rights Reserved.