ティーチャーズ

宮島「あんかけかきうどん」の驚くべき事実

広島県宮島サービスエリア”20年かけて快適を探すドライブ”の途中、広島県宮島PAに立ち寄りました。

 

宮島は好きです。

厳島神社も、鹿の性格も、そして「牡蠣」づくしの料理もすべて◎なスポット。

 

そんな宮島ですが。

宮島パーキングエリアに、こんなものあったかいな?というものを見つけました。

 

それが、「あんかけカキうどん 1000円!」

 

初めての体験「あんかけカキうどん」

宮島パーキングエリアあんかけカキうどん

 

こんなうどんあったかな。

ちょうど、「うどん」が食べたいと思っていた所。

大好きな「牡蠣」まで食べられる、ということで食べることにした。

 

○亀製麺で「牡蠣たまあんかけうどん」というメニューがある。

「うどん」は、〇亀が本場だが、

「牡蠣」は、宮島が本場だ。

 

どっちが美味いんだろう、と思いつつ。

 

あんかけは、やや甘いがちょうどいいとろみで美味しい。

さすが、1000円のうどん。

美味しそう☆

 

と、うどんを一すくいしてみて、驚いた。。

 

 

宮島「あんかけかきうどん」の驚くべき事実

サンタ
麺 ほそっ!!

宮島あんかけカキうどん

 

なんなんこの麺。。

シラタキ?

マロニー??

 

うどんちがうやん。

すごく、小味なうどん麺です。

 

メニューに「うどん」とつけたらダメなレベルの麺でした。

あんかけカキうどん細麺

 

いくら食べてもほそい~
サンタ

 

ちなみに、〇亀製麺の牡蠣たまあんかけは、690円でコシのある讃岐うどん。

 

かたや、サービスエリアのうどん。

 

こんなものか、と無理やり納得しつつ「牡蠣」をほおばると、

 

サンタ
「牡蠣、うめ~~!」

 

 

さすが、宮島。

 

「牡蠣」は抜群に身も詰まって、縮みすぎることもなく、美味。

 

1000円は「牡蠣」の値段か。

 

と。再び、「うどん」

 

やっぱり、あかん。

うどんじゃないのおー。

 

という変な上がり下がりを体感する一品でした。

 

あまりおすすめはできない品ですが、

寒い日には、このあったかいメニューは嬉しい限りです。

 

「牡蠣」メインで考えるなら全然ありですね。

 

でも、できることならメニューの写真かどこかに

”めちゃくちゃ細麺です!”と入れておいて欲しいと思いました。

 

「うどん」の口で迎え入れるとショックなので気をつけてくださいね。

で、結局さいごはどうなったか、というと。

 

宮島牡蠣うどん完食

 

完食!

サンタ
ごちそうさまでしたー!

 

なんだかんだいっても、汁まで全部食べました。

 

今日も宮島はいい天気です。

宮島サービスエリア

 

 

亜太郎の快適を探す旅は、これからです。

 

 

 

-ティーチャーズ
-, ,

Copyright© バズ☆ティーチャーズ , 2021 All Rights Reserved.